毎週水曜日にお送りしている、
人生が楽しくなる次のステージへ向かって、次の一歩が見つかる
[次の一手]メルマガカウンセリング



————————————————————-
自給、自家用、自助的な仕事が本当の仕事
————————————————————-

1.一般的に仕事といったら、お金を稼ぐ仕事であり、会社に勤めることだったり、人へ商品やサービスを提供することだったりします。

2.対して、お金の発生しない自家用のこと。
家事だったり、子育てだったり、家のDIYだったり、家庭菜園だったり。
これらは仕事とは言いません。

私だけかもしれませんが、
「仕事で疲れているんだよ。」「仕事があるから無理。」
というように、1.の仕事の方が2.よりも偉いんだぞ的な感じがします。

(もちろん、1.は他者との約束なので変更しにくいという性格はあるでしょう)

でも実は逆じゃないかと思ったのです。

自家用の仕事が本当の仕事であり、重視されることじゃないのかと。

時を遡ると、生活に必要なものは自分達で採ってくるか、作るかして賄っていました。
全てを自給していた時から、得意なこと、人より余分にできてしまうことを交換し合うようになって、経済や流通が発達し、全体として少ない労力で賄えるようになりました。

個人や家族、村単位から、人類全体で自給するようになったんですね。

こう考えると、1.の仕事だって(人類全体が)自給するためにしていることになります。
1.も2.も同じ自給的な仕事と言えます。

ですが今の時代、過度に1.の他者のための仕事が増え、自給するための仕事という概念が薄れてしまっている気がします。

1.の仕事を否定する訳ではありません。
生きるために、2.の選択肢もあることに気付いて欲しいのです。
そして、自分の生活の割合で自給の仕事を増やして欲しいのです。

自給の仕事の中で余分にできちゃうこと、”人より”好きなことがあったら、他者のための仕事をすればいい。ないならしなくていい。
それぐらいに考えたらどうでしょうか。

人に認められることじゃない。
自分のためにすることを仕事と称してどうどうとするとしたら、何をしますか。

————————————————————-

このメルマガを読んで感じたものがあれば、ぜひ共有して下さい。質問などもこのメールに返信する形でお問い合わせ下さい。

最近起きている出来事について語り合い、メッセージを受け取るトークグループ
末次式メンタリングサロン(8月9日(水))はこちら。
https://www.facebook.com/events/668991486630625/

末次とマンツーマンで話ができる
個人カウンセリングはこちら。
http://suenami-counseling.strikingly.com/

末次については、Facebookをフォローしてご覧ください。
https://www.facebook.com/katsuhiro.suenami

============================================================
「我がままに生きる知恵と実践を伝承する」
株式会社コプロジェクト・エム(Co-Project M Ltd.)
〒390-0848
長野県松本市両島7-1 オフィス松本堂1階
TEL:0263-50-6918 FAX:0263-31-0513
http://coprojectm.co.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/coprojectm
Twitter: https://twitter.com/CoProjectM
——————–

本”無料”メルマガカウンセリングに参加したい方は、以下のリンク先をクリックして、ご登録ください。
http://eepurl.com/b1MTv9