人生の次のステージへ向かって何をしたら良いかが分かる
[次の一手]無料メルマガカウンセリング

CAFEonnnanoko15212650_TP_V

————————————————————-
女子になろうと思った。
————————————————————-

Facebookで話題になった「女子になろうと思った。」発言。

結構本気で思っているのですが、そこへ思い立ったきちんとした経緯があるのです。

私は、人の話をただ聞くだけで相手が勝手に答えを見つける、何もしないカウンセリングをしているのですが、
実はそれ、苦手なんです。

ってことに気付きました。

「末次さんって人の話聞くの上手ですよね。」とか、
「話しているとスッキリするんですよね。」とか、
言われて、

”俺って、ただ話を聞くことが得意なんだなぁ”
と思ってカウンセリングの仕事をしています。

最近はそれも板について、楽しく仕事をしているのですが、「男心、女心」というテーマの話を聞く機会がありました。

それを聞いて
「あ、俺、ただ話を聞いて共感することできてない。」
って思ってしまったのです。

むしろ、苦手だと。

女子って、内容に意味のない会話を延々と続けられますよね。
悪い意味じゃなくてね。

男は傾向として、課題解決とか目標達成とか結果、状態に目がいきます。
女性は傾向として、過程とかプロセスに目がいきます。

つまり、
男は会話を目的のための手段として捉え、
女は会話そのものが目的として捉えているということです。

だから、女性は中身のない会話、結果の出ない会話、支離滅裂な会話で良いわけです。
そんな会話でも「そうだよねー」って言える。

ある意味自分がないとも言えますが、
対話(ダイアローグ)という未知のものを創造する会話のルールの一つ。

「判断を遅延する」
「発言そのものにありがとうを言う」

は、まさに女性の会話そのものなんです。
いわゆる女子会。

カウンセリングとかファシリテーションの仕事をしている時にはできるんです。
楽しいんです。

でも、一歩離れて家庭とか、ママ友とか日常生活では”イライラ”してしまったり、無理をしている、楽しくない自分がいるんです。

これが冒頭の発言
「女子になろうと思った。」

に繋がったわけです。

どこかしらで(一般概念の)男である自分。
既成概念である自分に囚われていると思ったのです。

その枠を外して女性である自分を受け入れたら、新たな才能が開花される気がします。

「あなたの中の女子を認めたらどうなるでしょうか。」
「あなたの中の男子を認めたらどうなるでしょうか。」

————————————————————-
女子になろうと思った。
————————————————————-

そんな発言が時たま出る私のFacebookはこちら。
https://www.facebook.com/katsuhiro.suenami

————————————————————-
本メルマガは、自由に転送、転載、シェアして頂いて構いません。
多くの方に活用して欲しいと思っており、無料ですので、気軽に友人、知人、知らない人に以下のリンク先をお伝え下さい。

質問などもこのメールに返信する形でお問い合わせ下さい。
但し、本メルマガカウンセリングやブログにて公開することもありますので、ご了承下さい。

”無料”メルマガカウンセリングの詳細、お申し込みはこちらから↓
http://eepurl.com/b1MTv9

過去に発信した記事は以下のwebサイトをご覧ください↓
http://goo.gl/s2rqxG

============================================================
Action to the NEXT STAGE!
変容が加速する、人生が楽しくなる次のステージへ!

末次克洋(すえなみ かつひろ)
090-9122-6032(携帯)
k-suenami@coprojectm.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/katsuhiro.suenami
Twitter: https://twitter.com/suekun

株式会社コプロジェクト・エム(Co-Project M Ltd.)
〒390-0848
長野県松本市両島7-1 オフィス松本堂1階
TEL:0263-50-6918 FAX:0263-31-0513
http://coprojectm.co.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/coprojectm
Twitter: https://twitter.com/CoProjectM
——————–

本”無料”メルマガカウンセリングに参加したい方は、以下のリンク先をクリックして、ご登録ください。
http://eepurl.com/b1MTv9