在り方思考のススメ

不確実な時代を生きる。
自らがイノベーションを起こす。
あなたの才能を活かした生き方をする。
スクリーンショット 2015-07-22 16.24.14


スクリーンショット 2015-07-24 14.50.59

時代は変化した

ある程度未来が予測できる時代には、タスク積み上げ型の計画がフィットした。
しかし、
今までの価値観や仕組みが明日にはガラッと変わってしまう不確実な時代には、合わなくなってきた。

在り方思考の特徴

  • 不確実な時代を生きる、自らがイノベーションを起こす時代の考え方。
  • その都度、具体的な行動を決める。
  • 今ココに100%集中できる。
  • 今起きている変化に気付く。
  • 細かい物事に囚われず、大局的に行動できる。
  • 想像すらできない未来に辿り着く。
  • 物語の力を活用した課題解決ツール、”フューチャーマッピング®”を活用。

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である。
談:チャールズ・ダーウィン(イギリスの自然科学者)

在り方思考による行動計画カウンセリング

月1回のセッションを、3ヶ月4回行います。
これで1セットになります。
20万円(税別)/1セット

個別具体的な課題(売上を上げる、新規事業を立ち上げるetc)を持って行動計画を作っても良いし、漠然と「私が活かされる3ヶ月とは?」というテーマでもOKです。

inq8_1

経営者、個人事業主の方には、こんな効果が

  • イノベーションを起こしたい。
  • 外部環境の変化に対応して柔軟に行動したい。
  • 新製品・サービスを作りたい。
  • 組織を強くしたい。

個人の方には、こんな効果が

  • 未知なる才能を発掘し、自分らしい人生を送りたい

組織には、こんな効果が

  • メンバー1人1人が同じ方向を向いて、自律的に行動を始める。

※組織単位の場合は、料金は別途お見積もり致します。
inq8_1