「この先、どう進めたらいいのだろう・・・」
にお応えします。

目標も、やるべきことも決めない。
在り方を決めるだけのシンプルな計画が、創造的な毎日を作り出します。


足りないから行動をするんじゃなく、充分満たされているから行動する


あなたは、目標を何故達成したいのでしょうか。

売上をあげるため、利益をあげるため、仕事に就くため、物が欲しいため・・・。

何かが足りないから、それを得るために行動計画を作る。

ここでスイッチを切り替えてみましょう。

あなたに必要なものは全て手元にあります。
もうすでに、”あなただからこそ”できることが沢山あります。

そう考えたら何を”したい”と思いましたか。

足りないから行動をするんじゃなく、
充分満たされているから、それを活かして行動をする。

毎日毎日それを一つ一つしていったら、1年後にはどうなっているでしょう。
想像つきませんね。

もしかしたら、初め目標にしていたことが”結果的に”得ているかもしれない。
違うものが手に入っているかもしれない。

いずれにしろ、未来のあなたに必要なものが手に入っていると思いませんか。

手に入ったものを活かしてまた次の行動をする。



そんな今既に満たされている、あなただからこそできることをする。
そんな計画を作ってみましょう。


今をシンプルに楽しむ


アインシュタインは言いました。

我々の直面する重要な問題はその問題を作ったときと同じ考えのレベルで解決することはできない。

現状を打破するには一段上のレベルで思考する必要があります。

創造力を発揮するには、”やらねば”、”やるべき”といった行動に囚われていては創造できません。

在り方思考カウンセリングで最終的に作成する「在り方計画書」では、1ヶ月毎の”在り方”(スタンス、どんな気持ちで過ごすか、と言い換えても良いです)のみを決めます。

具体的にどんな行動をするのかは、その時の状況と在り方から、その都度決めて行動します。

在り方のみを決めているので、周りの変化(在り方を決めると必ず変化が起きます)に対応して行動を最適にすることができます。

毎日毎日それを一つ一つしていったら、1年後にはどうなっているでしょう。
想像つきませんね。

もしかしたら、初め目標にしていたことが”結果的に”得ているかもしれない。
違うものが手に入っているかもしれない。

いずれにしろ、未来のあなたに必要なものが手に入っていると思いませんか。

これが一段上のレベルで考えることだと思います。

想像できないけど、何か素晴らしいものを手に入れている。
それをワクワクしながら今を生きる。


自然の力を借りる


写真 2015-10-07 12 27 42

私のカウンセリングは、森の中で焚き火を囲みながら行います。

非日常空間である森。
自然のエネルギーである火。
薪の火で沸かした飲み物を頂く、自然の水。

自然とあなたを囚われの世界から連れ出してくれるでしょう。

  • 場所:森の中、雨天延期
  • 料金:5万円(税別)/1セッション
  • 格好:煙に燻されても構わない格好


お申し込みは以下の予約フォームをご記入の上、送信ボタンを押してください


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文