Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9%e8%aa%ad%e6%9b%b8%e4%bc%9a%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

塩尻市交流支援課が昨年度から企画した「社会人の為のビジネス読書会」
3回シリーズで開催し、毎回30名の社会人が集まり、延べ約90名が参加致しました。

今年度も開催希望があり、同じく年3回開催することになりました。

今回は、その3回目。
(2016年7月22日19時から21時、長野県塩尻市えんぱーくにて)

テーマは「グッと掴むPR力・惹きつける拡散力」です。

当日の参加者は19名。
席に着く前に、図書館から持ってきたテーマに関係する本150冊の中から1冊を手にとってもらいます。
4人グループになって進んでいきます。

参加者の声

~とてもよかった~
・グループでの話は、自分自身が選ばない本なども興味深く聞くことができることと、楽しい。
・明日からの思考や生活に活用できると思いまして。
・気持ちが前向きになった。
・仲間と楽しめたので。
・初めての方々とたのしく話すことができた。自分とはちがう視点を感じることが多々あり新鮮だった。
・ふだん考えられない貴重な時間がもてました。
・自分が意識的に話すという機会がなかなかないですし、今回の講座で学べたことが多かったからです。
・本の読み方について新しい感覚を学んだ。人前で話をすることが多いですが、話し方をレベルアップさせるきっかけをいただいた気がする。
・色々な人と様々な考えの人と意見をかわせた。
・様々な職業の方と話せたので、いろいろな視点が得られたから。
・新たな知識を得られた。
・実質的ですごく良かった。
・自分の明日の自信につながったので。
~よかった~
・本から想像力が得られた。
・本をほどんど読んでいないのに悩みを解決するヒントが見つかった。初対面の人と話すのは緊張したが楽しかった。
・前向きになれるし、むずかしい内容でなかったのでとっつきやすい。

【読書会で見つけた悩みの解決・目標達成へのヒント・または小さな一歩】

元気になっていたい。 ⇒ 少し元気になったので手ごたえがありました♪
やわらかい頭になっている。 ⇒ 0から考えるために、仕事以外のことをする時間をとろう。
また参加させていただきたい気持ちです。 ⇒ 何はともあれまず笑顔。
ひきつける話し方。 ⇒ 想像力を持つことから始める。
何か新しいことに挑戦したい、と強く思える状態。 ⇒ 家族や友人と話をする。→自分について知る。
こんなプレゼンをやろうというアイディアが生まれている。 ⇒ “・あえて沈黙をつくることで、人の心を惹きつけることができる。
・声を大きく明るく、スピードに抑揚をつけることで、人の心を惹きつけられる。
・自分が講師を務めたセミナーの資料や内容を見直す。”
明日からの活力を得る!! ⇒ 小さなことにも関心を持つ。
自分の思考を整理するヒントを見つける。 ⇒ 自分の考えを書いてみる!!
コミュニケーション力。 ⇒ 聴くことの重要さ。
自分に自信を持ちたい。 ⇒ チャレンジ精神。
明日の接客に少しだけ自信をもてる状態にする。 ⇒ 小さな一歩から踏み出すこと。
職場でチームメンバーに情報をわかりやすく伝える話し方を学ぶ。⇒ “・普段からのちょっとしたコミュニケーションが大事。
・沈黙を恐れるな。”
自分の伸びしろが何か気づいている。 ⇒ “・エンターテイナー性を高める。
・明日イベントなので、早く寝る。元気に仕事へ行く。”

最後に

弊社では、人類の叡智が詰まった図書館を活用して”社会人のための学びの場”を提供しています。

・ビジネス支援を進めたい図書館の方
・複合施設ならではの市民サポートをしたい方

図書館が社会人の学び舎となる。社会人のためのビジネス読書会のお問い合わせ、ご依頼こちらをクリック
http://business-reading.strikingly.com/