[女性起業家 モヤモヤカウンセリング]

小田優さん
松本の料理店小田のお嬢様で、カフェをオープンさせようと活動中。

コワーキングスペースknower(s)主催の女性起業家支援プログラムで知り合った女性起業家仲間と邁進中。

さて、
色々お話しを伺うと、自分には他の人が真似できない強みがあることは”感じている”。
カフェも、自分の強みを活かした良い空間を作ることはイメージできている。

ただ、自分に強みがあることは分かっているが、それを言葉にして説明できない。

特に、銀行や会計士に対して明確に説明できない自分をネガティブに捉えてしまっている。

そんな状況でした。

そこで今回は、
「お金を気持ちよく借りるために、銀行に対して自身を持って強みを説明できるようになりたい」
とテーマを設定し、フューチャーマッピングを描いてみることにしました。

このテーマの背景には、自分が一つ上のステージに変容することで、同じ女性起業家仲間達も上のステージへと成長していって欲しい。そんな気持ちも込められています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フューチャーマッピングを描くことで、ご自身が得た答えは、
「ごっこ遊びを仕事に!」

彼女が”ごっこ遊び”と言っていることが幾つかありました。

例えば、
本屋でざっと店内を眺め、目にとまった言葉から今必要な気付きを得ていたり、
仕事終わりに夜中ふらっと近所を散歩してリラックスと気付きを得たり。

前職では、アルバイトという立場でありながら、泥沼化した部署へ連れて行かれ、組織の立て直しを任されたり。でも、本人は、ただ話を聞いて声を掛けるだけで何もしてないよーと思っていたり。

ごっこ遊びと称して相手にしていなかった、ある意味自分で自分自身を見下していた無意識で行っている色んなこと。
これをごっこ遊びではなく、意識的に活用してみる。

すると、無意識で行っていた彼女の強みが意識して捉えることができ、その結果、言葉に出して、尚且つ自信を持って人に説明できるようになる。

そんなストーリーが見えてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

行動シナリオとしては、
4月17日〜4月28日:無意識でしていた気付きの行動を意識的に行う。その気付きをメモする。一つは本屋を意識的にウロウロする。

4月28日〜5月8日:今まで集めてきた気付きをマインドマップなりで俯瞰して、重要なものは丸付けしたり、線で繋げてみて関連性を見てみる。

5月8日〜5月18日:今までの行動から何かしら結果が出ているはずなので、それを探す。発見する。その結果を、例えば父親の意見を聞き、銀行に話に行く。

小さな一歩は、
朝見た夢の内容、イメージを調べて自分の心理状況をみる。
(これは今までやってきていることで、本人にとっては日常のこと)

さあ、
現実の物語がどのように動くのか。
今よりも120%Happyになる小田さんの物語を定期的に追っていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、
無意識で発揮していた自分の強みを明確にしたい!
という問いに対して、

”ごっこ遊び”と称して既に行っていることが強みじゃん!
という発見が最大の気付きでした。

それ以外にも面白いことが幾つかあったのですが、その一つ。

このカウンセリングの最後には、小さな一歩を決めてもらうのですが
「あー!そのセリフ、一週間前の夢で言われました!しかも、その格好で。」
と言われました。

フューチャーマッピングをはじめ、易経などで無意識を活用するようになったせいでしょうか。面白いことが起こり始めました。

きっと、今回も小田さんの思考によって、現実の私の行動が作られたのでしょう・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小田さん、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モヤモヤは、一つ上のステージに上がる兆し。
モヤモヤカウンセリングをご希望の方は、以下をクリックしてお問い合わせ下さい。
お問い合わせ