株式会社コプロジェクト・エムは、平成26年9月8日(月)、地域や社会の課題を解決したい人達が集まって、 デザインの力で課題を解決する学びと実践の場「ソーシャルデザインを学ぶ会」を松本市にあるリソース アウトプットスペース「EsSENSE(エッセンス)」にて開催致します。

今まで経験によって行われていた地域課題の取り組みが近年体系化されて、実績をあげています。これを広めること で、想いを持って活動してる人が、よりうまく、より大きな成果を生み出せることを目的にしています。

ソーシャルデザインを学ぶ会とは?

地域や社会の課題を解決したい人達が集まって、デザインの力で課題を解決する学びと実践の場です。

近年、デザインの力が注目されており、商品開発、サービス開発で適用されて成功事例が出てきています。
デザインは、地域課題や社会課題を解決するためにも適用でき、それはソーシャルデザインと呼ばれています。

ここで言うデザインとは、共感によって真の課題やニーズを洞察し、創造的なアイデアによって解決策を形にし、テストを繰り返しながら社会的に価値のあるものを生み出す過程のことを言います。
既に想いをもって活動されている方は、デザインの力で更に多くの人を巻き込んでムーブメントを起こしましょう。

まずは第一回:

「ソーシャルデザインとは?」を以下の本を
教科書に学びます。

筧祐介著の「ソーシャルデザイン実践ガイド
-地域の課題を解決する7つのステップ-」を購入してお持ち下さい。

日時:平成26年9月8日(月)14:00-16:00
場所:リソースアウトプットスペース「Es SENSE」
松本市両島7-1オフィス松本堂1階SENSE内
参加費:3,000円(SENSE会員2,000円)
持ち物:上記の本、筆記用具

参加方法:
事前にお申し込み下さい
(お電話、メール、またはFAXにて氏名、連絡先をお知らせ下さい)

TEL:0263-50-6918 FAX:0263-31-0513
info@coprojectm.co.jp
主催:社会に新たな価値を生み出す共創の場とプロセスをデザイン
株式会社コプロジェクト・エム http://coprojectm.co.jp/
担当:末次(すえなみ)

スクリーンショット 2014-07-31 16.50.29
とは言いつつ、ソーシャルデザインはまだまだ発展途上のものです。実践した皆さんが最新の事例となって貢献することができます。
そんな最新の事例が集まるのが、この会。

ここには同じ志を持つ仲間がいます。
お互いの熱い想いで更に熱くなって人を巻き込んでいきましょう。

まずは、9月8日(月)14:00からの「ソーシャルデザインとは?」へお申し込み下さい。
SD学ぶ会_チラシ