体の声に従って動いている喜び

美味しものを食べている時の喜び、
好きなことをしている喜び。

そんな見た目にも楽しんでいる状態。

また逆に、
風邪で熱が出ていて、体がしんどい、食べ物が食べられない。
その声に従って、苦しみながら布団に入って寝ている時。

そんな見た目には楽しんでいない状態の喜び。

楽しむことって実は表面的な楽しさとは関係なく、ただ体の声に従って動いているかどうか。

結果としての、他人からの好評価をもらった嬉しさや、何かを達成した時の嬉しい、ではなく

体の声に従って動いている時の喜び。

そんな喜びを元に生きることが、人に貢献する生き方。
人と繋がって生きること。

結果、成功すること。

今をシンプルに楽しむ、とはそういうこと。

今をシンプルに楽しむトレーニング「いまトレ」
http://coprojectm.co.jp/リーダーズの集い/